エヌゲ道 since 2015 ~Nゲージ鉄道模型とフィギュアとか何たら~

    約30年ぶりに再開したNゲージ鉄道模型と聖闘士聖衣神話などを紹介するブログ

カテゴリ:Nゲージ > 事業用車両(郵便・荷物車など)

 さて、新規入線させたKATOの「クモユニ74形」ですが、当鉄道の他の電車と連結するには、TNカプラーに換装する必要があります。 これは「クモユニ82形 800番台(KATO)」のT車。 このように、取り付け用ツメを切断したTNカプラーを、車端部に接着するだけ! ・・・のハ ...

 「クモユニ74形」は、「111系」や「113系」といった新性能電車と併結できる郵便・荷物電車として、1962(昭和37)年に登場しました。 この形式は新製されたものではなく、旧型国電である「72系電車」の中から、主に「モハ72形」と「クモハ73形」を種車に改造されたものと ...

 「クモヤ193系」は国鉄が開発した電気検測用の試験電車で、オリジナルといえる「0番台」と「50番台」の2編成が存在しました。 オリジナルの「クモヤ193系」は先頭部の形状が「183系電車」に似た「電気ガマ」タイプ。 こちらはトミックスによって模型化され、かつては「 ...

 「マニ44形」は、1978(昭和53)年に登場したパレット輸送用の車両です。 形式は客車のものですが、旅客ではなく荷物の輸送に活躍しました。 Nゲージ鉄道模型ではグリーンマックスのキットが定番でしたが、モデルアイコンからもキット化されていましたね。 完成品とし ...

 「スユニ50形」は、「50系客車」に区分される郵便・荷物合造車で、1978(昭和53)年に登場しました。 同じ「50系客車」に区分される荷物車「マニ50形」が新製車だったのに対し、この「スユニ50形」は車体こそ新製されたものの、台車や連結器は廃車となった旧型客車から流 ...

 今回の新規入線は、グリーンマックスの「マニ44形」です。 通販サイトで「品番4212 4両セット」のバラ売り品を激安で発見したので購入。 今年の7月に改良品が発売されるそうなので、買い換え需要で中古品が流出したのかな。 これ、探していたんですよね。 このモデ ...

 「マヤ34形」は、1959(昭和34)年に登場した軌道試験車で、1981(昭和56)年までに10両が製造されました。 この車両が登場したことで、それまで保線作業員が行っていた軌道の検測を、列車として通常の速度で走行しながら行うことができるようになったのです。 「マヤ34 ...

 かつて事業用電車として「荷物電車」という車種が存在し、旅客用電車と混結して走っていた時代がありましたが、1986(昭和61)年に国鉄が郵便・荷物輸送を廃止したため、これらの電車は用途を失い、姿を消していきました。 Nゲージ鉄道模型の事業用電車は、昭和50年代に ...

 「スニ41形」は「スニ40形」に一般小荷物室・車掌室・緩急設備を追加した車両で、1969(昭和44)年に13両が制作されました。 「スニ40形」同様、パレット積みの貨車に見えますが、国鉄では客車の扱いでした。 「スニ41形」のNゲージ完成品は、KATOから発売されている「 ...

 KATOの「クモニ143形」は、アーノルトカプラーを装備した「首振りスカート」のモデルです。 先に入線している鉄コレの「クモニ143形」はTNカプラーに換装しているので、KATOのモデルも改造することにしました。 完成時は、 こんなイメージです。 換装中の写真を取り忘 ...

このページのトップヘ