ウチにあるKATOの「スハフ12形」には、同社の「オハネフ24 ジャンパ栓B(品番 Z05-1876)」を取り付けていましたが、トミックスの「オハネフ25 ジャンパ栓付ダミーカプラー(品番 PZ-400)」がえらくカッコ良いので、そちらに付け替えてみることにしました。



15
 これは、標準装備のアーノルトカプラーから、「KATOカプラーN JP」に付け替えていたところ。



14
 ・・・で、前回の加工で「オハネフ24 ジャンパ栓B(品番 Z05-1876)」を取り付けていたところ。



13
 前回のパーツを取り外し、トミックスの「オハネフ25 ジャンパ栓付ダミーカプラー(品番 PZ-400)」を前後にできるだけ薄くカットして接着します。



10
 付け替えてみたところ。

 ・・・おお・・・。



12
 雰囲気が変わりました!



11
 カッコイイと思います(^_^)

 「12系客車」は走らせる機会が多いので、これは嬉しいです。



16
 私は工作は得意ではないのですが、この車端部の加工は、簡単なうえに非常に効果が高いです。
 パーツも安価ですし、軟質素材なので破損の心配もありません。

 これはいいですねー!