3連休を利用して、小倉にある「STAGE.1」のレンタルレイアウトに行ってまいりました。
 前回訪問が昨年の12月ですので、久々の訪問になります。



38
 10:00の開店前に到着(笑)



37
 ウチの新規入線車両が並びます。

 左から「EF62形(マイクロエース)」、「ED61形(トミックス)」、「キユニ28形・一般色(マイクロエース)」。



36
 角度を変えて。



35 
 「EF62形」は、郵便・荷物列車の牽引を再現。



34
 郵便車「スユ15形(KATO)」。



17
 「ED61形」は、小編成の貨物列車を牽引。
 貨車は主にトミックスの初期製品です。



33
 荷物電車「クモニ143形(KATO・鉄コレ)」の重連と「115系(KATO)・113系(トミックス)」の混結10両編成。



32
 「クモハ」と「クモニ」の連結面には、TNカプラーを使用しています。



31
 小窓が編成のアクセントになる「サロ110形(トミックス)」。



30
 編成の先頭に立つ「クモニ143形」重連。

 最初、10両編成だと勾配を登れなかったため、現地で「115系」のM車の動輪に手持ちパーツの車輪用ゴムを巻く工作を実施しました。

 その後は余裕の走行です。



29
 鉄橋を抜けてくる「キハ58系(KATO)」の編成。
 「キユ25形(トミックス)」が先頭です。



28
 「EF81形(KATO)」が、旧型客車を牽引して出発。



27
 青と茶が混じって楽しい「スハ43形(KATO)」。



26
 「マニ60形(左)」と、ASSYパーツを組み上げた「マユ35形(右)」はKATOのモデル。



25
 牽引機を「DF50形(トミックス)」に変更。



24
 「EF58形(KATO)」と「24系25形」ブルートレインを牽く「EF65形1000番台(KATO)」。



22
 トンネルから顔を出す「ED76形(トミックス)」。
 ブルトレを牽いていました。



23
 「マニ50形 モトトレイン(トミックス)」。



21
 「485系(KATO)」が留置線に。



20
 「キユニ28形」がホームに到着。

 今回は写真が多いので、以降(主に貨物列車)は後編に。
 (^_^;ゞ