エヌゲ道 since 2015 ~Nゲージ鉄道模型とフィギュアとか何たら~

    約30年ぶりに再開したNゲージ鉄道模型と聖闘士聖衣神話などを紹介するブログ

       少年の頃に憧れだったNゲージ鉄道模型。

       大人になり、少ーしだけ余裕ができたときに、趣味として甦ってきました。

       ですから、私が集める物は、主に少年だった当時に憧れだったもの。

       工作や塗装の技術はないので、小さな加工以外は、基本的には製品のまま。

       予算もないので、主に中古を探して、安く集めています。

       ・・・実車にこだわりだすと果てしないので(笑)、模型と割り切って、楽しんでいます。
       
       
       ☆ 当ブログは、リンクフリーです。(^_^)/
       ☆ 写真はクリックすると拡大しますが、無断利用はご遠慮ください。m(_ _)m

       かつて事業用電車として「荷物電車」という車種が存在し、旅客用電車と混結して走っていた時代がありましたが、1986(昭和61)年に国鉄が郵便・荷物輸送を廃止したため、これらの電車は用途を失い、姿を消していきました。 Nゲージ鉄道模型の事業用電車は、昭和50年代に ...

       久々に立ち寄った中古ショップで、何ヶ月も前からジャンク扱い品のカゴに置いてあるモデルと再会しました。 マイクロエースの「ED19形」です。 同社の「ED19形」は2002(平成14)年に発売されたのですが、前年に発売された「ED16形」と動力を共通化したため、実車よりも ...

       小倉にある「STAGE.1」のレンタルレイアウト。 4月に訪れていた際の写真です。 紹介しようと思っているうちに、2ヶ月も経っていました。 (^_^;ゞ 平日に訪れたので、とても空いていました。 2線レンタルして、1日2,000円で楽しめます! 最初に登場させたのは「D ...

       その昔・・・といっても昭和40年代ですが(笑)、国産のNゲージ用レールは、固定式レイアウトに使用することが前提だったKATOの「組み線路」が一般的でした。 「お座敷(フロア)レイアウト」に気兼ねなく使用できる「道床付きレール」は、1976(昭和51)年にトミックス ...

       「マイテ58形」は、戦前から戦後にかけて活躍した国鉄の展望車で、その出自を辿ると ・ 1923(大正12)年、木造展望車「オテン28070形」として登場 ・ 1927(昭和2)年、「オイテ27000形」に改番 ・ 1939(昭和14)年、鋼体化改造されて「スイテ37050形」に改番 ・ ...

       山口市阿知須にある「sMALL☆ wORLD(スモールワールド)」を訪ねました。 前回の訪問から5ヶ月ぶりです。 「サンパークあじす」。 このショッピングモールの2階に、夢の国があるのです。 (^_^) 開店直後で空いていたので、2線をレンタル。 近鉄のビスタカーを並 ...

       トミックス旧モデルの「ワム80000形」に「Tomix」のロゴが配されたこのモデルは、中古ショップのジャンク扱い品コーナーで発見したもの。 珍しかったので購入してきました。 調べてみたところ、かつて「鉄道模型ショウ」というイベントのトミックスブースで記念品として ...

       「近鉄10100系」は、1958(昭和33)年に登場した世界初の2階建て電車「10000系ビスタカー」の運用実績を元に量産型として製造された特急形電車で、翌1959(昭和34)年に登場しました。 近鉄公式の愛称は「10000系ビスタカー」に続く「新ビスタカー」でしたが、後継の「30 ...

       「マロネ41形」は、戦後、進駐軍専用列車に使用するために製造された特急・急行形客車「マイネ40形」の増備車で、「マイネ40形」の運用実績を元に若干の変更が加えられ、「マイネ41形」として1950(昭和25)年に登場しました。 その後、1955(昭和30)年に1等寝台が廃止 ...

       当鉄道では、相変わらず世間の新製品とは無縁の入線が続いています(笑)。 今回入線したのは、KATOのレジェンドコレクション「近鉄10100系 新ビスタカー6両セット(品番 10-295)」と、マイクロエースの「近鉄10000系 ビスタカー登場時7両セット(品番 A-1970)」で ...

       「DF90形」は1956(昭和31)年に登場した電気式ディーゼル機関車です。 昭和30年頃は幹線用ディーゼル機関車の黎明期で、国内の各社が様々な形式を試作していました。 それらの機関車のうち、日立製作所で製造されたのが本形式で、翌年に国鉄に貸し出されて「DF90形」の ...

       地元博多の中古ショップで開催されていた「お宝!ジャンク祭り」は、今日が最終日でした。 初日に2両購入したのですが、その際、店員さんから「土日も車両を追加します」と聞いたので、日曜の夕方になるまで待って再訪してみました。 すると、ジャンク品は10%引きにな ...

       仕事帰りに中古ショップに寄ったところ、「お宝!ジャンク祭り」なるイベントが開催されており、結構な数のお客さんで賑わっておりました。 私もジャンク扱い品のカゴに取り付いて(笑)、2両購入してまいりました。 まずはKATOの「クモハ457形」。 先日バラで購入した ...

       昭和40年代の半ば頃から、児童書として小学館が「入門百科」というシリーズを発売していました。 児童書とはいえ、その内容はなかなかに本格的であり、現在の目で大人が読んでも楽しめます。 この「機関車入門」は、シリーズのNo.20で、1972(昭和47)年に初版が発売され ...

       「スニ41形」は「スニ40形」に一般小荷物室・車掌室・緩急設備を追加した車両で、1969(昭和44)年に13両が制作されました。 「スニ40形」同様、パレット積みの貨車に見えますが、国鉄では客車の扱いでした。 「スニ41形」のNゲージ完成品は、KATOから発売されている「 ...

       「やこうれっしゃ」は、西村繁男氏による絵本で、初版は1980(昭和55)年に発表されたようです。 この絵本には、台詞をはじめ、本文がありません。 見開きで描かれた絵のみで、物語が進んでいきます。 表紙は、客車を牽引して疾走する「EF58形110号機」。 ひさしが付い ...

       今年も京都に来ています。 今回楽しみにしていたのは、KATO京都駅店の企画製品である「マイテ58形(茶)」でした。  時代考証はともかく(笑)、茶色い旧型客車の編成端は、これでバッチリです。(´∀`)「ぽち」「ポポンデッタ」も見て回りましたが、残念ながら収穫は ...

      GWに突入!だからというわけではありませんが(笑)、ぼちぼちと新規に入線させています。「スユニ50形(KATO)」。「急行 利尻」にセットされていたものですが、  これ、カプラーが特殊なんですよね。  ASSYパーツも品切れだし、どうやって交換しようかと思案中です。「 ...

       入線したばかりのマイクロエースの「D52形129号機」ですが、少し手を加えることにしました。 まず、テンダーのアーノルトカプラーを交換します。 トミックスの「ツム1000形」と、アーノルトカプラーどうしで連結してみたところ。 車間はこんな感じです。 カプラーを、K ...

       戦時中、拡大する鉄道貨物輸送需要に対応できる強力な機関車が必要となり、「デゴイチ」の愛称で有名な「D51形蒸気機関車」を拡大改良する形で開発されたのがこの「D52形」で、1943(昭和18)年に製造が開始されました。 「D52形」のNゲージ鉄道模型は、積水金属時代から ...

      このページのトップヘ