エヌゲ道 since 2015 ~Nゲージ鉄道模型とフィギュアとか何たら~

    約30年ぶりに再開したNゲージ鉄道模型と聖闘士聖衣神話などを紹介するブログ

       少年の頃に憧れだったNゲージ鉄道模型。

       大人になり、少ーしだけ余裕ができたときに、趣味として甦ってきました。

       ですから、私が集める物は、主に少年だった当時に憧れだったもの。

       工作や塗装の技術はないので、小さな加工以外は、基本的には製品のまま。

       予算もないので、主に中古を探して、安く集めています。

       ・・・実車にこだわりだすと果てしないので(笑)、模型と割り切って、楽しんでいます。
       
       
       ☆ 当ブログは、リンクフリーです。(^_^)/
       ☆ 写真はクリックすると拡大しますが、無断利用はご遠慮ください。m(_ _)m

       入線整備を終えたトミックスの「DF50形・ブラウン(品番 2224)」を、他のディーゼル機関車と並べてみました。 これはスカートが別パーツとなった2次製品で、1985(昭和60)年に発売されたもの。 ・・・ということは・・・えー!? 約40年前のモデルということになるのですか ...

       3ヵ月ほど前に入線させていたトミックスの「国鉄DF50形ディーゼル機関車・ブラウン(品番 2224)」ですが、ようやく入線整備の時間が取れました。 トミックスの「DF50形」は、1979(昭和54)年に赤とグレーの標準色のモデルが発売されました。 いわゆる1次製品ですね。 ...

       500円という安値で入手したグリーンマックスの「キハ23形・首都圏色」に、少しだけディティールアップを施してみました。 メニューは  ・ ヘッドライトリムを銀色に  ・ ドア下の沓摺を銀色に  ・ トイレ窓内側をに白に  ・ カプラーをTNカプラーに交換  ・ カ ...

       阪急電車が「ちいかわ」とコラボしているということで、大阪まで行ってスタンプラリーに参加してまいりました。 私はNゲージ鉄道模型を趣味にしてはおりますが、乗り鉄でも撮り鉄でもありません。 (^^;ゞ しかし、「ちいかわ」を強く推す家族から「阪急とちいかわがコ ...

       ちょっと県外に出かける用事がありまして、出先の中古模型店に立ち寄ってジャンク箱を覗いてみたところ、激安モデルを発見しました。 カプラーを換装してあるほか、前面の窓枠が黒かったり、インレタの車番がデフォルトにはない 31番だったりと、仕様に謎は残りますが、模 ...

       久々の更新になります。(^^;) 今回は、少し前にASSYパーツで組み立てた KATOの「スエ78形」救援車に、プチ・デティールアップを施してみました。 KATOの「スエ78形」は、「高崎運転所 旧形客車 7両セット(品番 10-1805)」に入っているのですが、私が欲しかったのはこの ...

       ご無沙汰しております。 最近、本当に忙しくて記事を書く時間がなかなか取れません。 (>_<) そんな中でも入線した車両がありましたので、遅ればせながらご紹介です。 今回の新規入線は、KATOの「スエ78形 救援車」です。 これ、KATOの「EF55形」と同時に発売された「 ...

       ここ最近、不思議と当ブログのアクセス数が急激に伸びているんですよね。 まぁ、アクセス数が増えるのは嬉しいことなのですが、その理由が分からないのです。 気合を入れた記事を毎日アップしているとかいうならともかく(笑)、そんなことありませんし・・・。 記事のネタ ...

       先日は新型コロナに罹患してしまい、あまりの苦しさに本当に死んじゃうかと思いました。 (>_<) 熱が40度まで上がり、眠っているのか意識を失っているのか、夢を見ているのか幻覚を見ているのか、もう全然分からなくて。 ただ、処方してもらった飲み薬(ゾコーバ)が効い ...

       カプラー交換で男前(?)になったマイクロエースの「DD51-1」を、他の機関車と並べてみました。 KATOの現行品「DD51形(品番 7008-3)」と。 「DD51-1」は、いわゆる試作機ですので、量産型とはライトの形状が異なっています。 模型としては、KATOの方が手すりが細いで ...

       先日、Nゲージのパーツを調達しようと、佐賀市にある老舗模型店「モデラーズ松永」を久々に訪ねたのですが・・・。 あれ?シャッターが降りています。 店休日かなと思いましたが、雰囲気が少し・・・。 その場で調べたところ、なんと昨年(2022)の11月に、閉店されたとのこ ...

       入線済みのマイクロエース製「DD51-1」ですが、カプラー交換という宿題を抱えたままでした。 というのも、「マイクロエースのDD51形は、カプラー交換にとても難儀する」と聞いているからです。 とはいえ、放置しておくわけにもいきませんので、交換に挑戦してみることに ...

       ジャンク車両として入線した、トミックスの「スハニ32形」について、アーノルトカプラーを交換するついでに車端部に加工を施してみました。 デフォルトの「スハニ32形」。 スマホで撮ったせいか、色調がずいぶん渋い感じに。 (^^;ゞ カプラーを、KATOの「かもめナック ...

       マイクロエースの「スハネフ30形」について、車端部を加工して見栄えの向上を図ったところでしたが、気になる点があったので、さらに追加で加工してみました。 カプラーをグリーンマックスの「ナックルカプラー・中」に換装し、ジャンパ栓等を切り貼りしてみたところです ...

       中古ショップのジャンク品から発見した、マイクロエースの「スハネフ30形」ですが、編成端で固定して運用する予定ですので、車端部を小加工して見栄えの向上を図ってみました。 購入してきた状態。 テールライトが点灯する車端部側のカプラーが、標準装備のアーノルドカ ...

       さて、今回の新規入線車両は、トミックスの「スハニ32形(品番 8545)のご紹介です。 少し前に、リサイクルショップで「ケースなし・袋入りモデル」として大変な安値で発見。 荷物と座席の合造車ということは分かったのですが、車番がないため形式がよく分からないままに ...

       無茶苦茶な暑さが続く毎日ですね・・・。 さて、今回の新規入線車両は、マイクロエースの「スハネフ30形」です。 「スハネフ30形」は、「スハネ30形」と同時に製造(改造)された緩急車で、実車は3両しか存在しなかったという珍車。 「スハネ30形」は、Nゲージではマイク ...

       さて、今回の入線車両は、マイクロエースの「東武鉄道 8000系 更新車(品番 A-0103)」です。 ショップで見かけた激安中古品ですが、中身を確認すると新品同様の美品でしたので、思わず購入してしまいました。 私は九州在住でして、東武鉄道のことは全くと言っていいほど ...

       KATOの「キユニ28形」に手持ちのパーツを使用したので、減った分の補充でカプラーパーツを購入してきました。  近所のショップを訪ねて購入。 ネット通販も便利ですが、実店舗を訪ねるのはやっぱり楽しいものです。  写真左側の「スハネフ14前面用カプラーセット(品 ...

       「キユニ28形」は、余剰になった「キロ28形」の足回りに「キハ40系」に準じたボディを乗せるという改造で製作された郵便・荷物合造車で、1978(昭和53)年に登場しました。 全部で28両が北海道を除く全国で活躍しましたが、国鉄が鉄道による郵便業務を廃止したため、車齢1 ...

      このページのトップヘ